にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村

映画「悪の教典」を観た感想

今日は全然音楽に関係ない記事。


映画「悪の教典」をようやく観ました。映画化されたのが2012年らしいのでもう3年も前です。



原作小説は、文庫が出てからすぐに買い、そのまま読破。久しぶりに夢中になって読みました。


読後の後味の悪さは、高校3年の時に読んだ大石圭の「人を殺す、という仕事」や「処刑列車」「アンダー・ユア・ベッド」ほどではないのですが、やはりこの手のハッピーエンドにはならないホラー作品が僕は大好きです。


ただ、僕はホラー小説は好きなのですが、実写のホラー映画はあまり好きじゃないんですよね・・・心臓に悪いし(笑)




さて、観た感想ですが、まずは「原作の面白さが出ていないな」というところですね。


勿論、原作小説上下巻合わせて800ページ以上ある物語を2時間程度にまとめなくてはならないのでどうしても削らなくてはならない部分も出てきますが・・・


・主人公の蓮実聖司が「自分の担任するクラスの生徒を全員殺害する」きっかけとなった動機が、イマイチ分かりづらい気がしました。(自分の犯行に気付いた生徒を殺害するが、その現場を他の生徒に見られたため、死体を隠すなら死体の山を築けばいいという結論に達したためですが、それを主人公のナレーションとかで入れればいいのに、と思いました)

・蓮実の犯行だという証拠となったのは、AEDの録音機能でしたが、原作では撃たれた生徒を助けるために別の生徒がAEDを作動させました。しかし映画では偶然流れ弾が当たってAEDが作動するという、なんというご都合主義・・・
過去にいくつもの殺人を重ね、それでも証拠がないために逮捕されなかった蓮実。その蓮実を逮捕するきっかけになったのは一人の生徒による「友達を救いたい」という純粋な行動だった・・・という感動的(?)シーンが台無しでした。

・最後のシーン、生き残りの生徒、片桐怜花が、連行されていく蓮実を見ながら「こいつはもう次のゲームを始めている・・・」とつぶやきます。しかし、劇中に蓮実が殺人や盗聴をゲーム感覚で行っているという説明はなく、原作を読んでいないと「何言ってんだこいつ」状態。
蓮実は逮捕された瞬間から、「クラスの皆を殺したのは、神の意志なんだ」と精神異常者になりきり、無罪を狙います。
万が一無罪となったなら必ず生き残った自分達を殺しに来るに違いない・・・という事に気付き戦慄する、というラストなのですが映画だけ観てもそれは分かりづらいですね。


それと自分では一番ぞっとしたシーンである、東大志望の男子生徒が蓮実に命乞いをするシーン。

「先生、お願いです。助けてください・・・。俺、東大に行かないと・・・」
という男子生徒に対して、

「Oh,You were to enter...Todai? Sorry,you are going to die
という英語教師ならではの悍ましいダジャレを言いながら射殺するというシーンが中途半端にカットされていたのは残念でした。蓮実の異常性が最も表されている例のひとつだと思ったんだけど・・・。




挙げればきりがありませんが、原作を読んである程度、脳内補完しないとちゃんとこの物語の面白さに触れられない気がします。



原作小説が好きだったので映画の出来にはちょっと残念。






~クリックしてブログの応援お願いします~


日記・雑談(20歳代) ブログランキングへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

泉 翔士(ズーミン)

Author:泉 翔士(ズーミン)
東京音楽大学大学院作曲指揮専攻指揮研究領域修了。


指揮者、伴奏ピアニスト、テューバ奏者などの演奏活動の他、吹奏楽講師(合奏指導、金管トレーナー)として主に関東圏内で活動中。

指揮、指導等の仕事の依頼はコメント、メッセージ、Twitter等で承ります。
Twitter:@cond_zoomin

♪21st Century Orchestra Tokyo 音楽監督
(2017年1月~)

♪黒門吹奏楽団 常任指揮者
(2013年9月~)
http://kuromon.jimdo.com/

♪八千代フェスティバルバンド 常任指揮者
(2015年6月~)
http://yachifes.ddo.jp/

♪練馬アカデミー合唱団正指揮者
(2017年4月~)
http://music.geocities.jp/nerima_academy_chorus/


趣味はベースの演奏と、変なTシャツを集めること、食品サンプル制作など。



出演情報(随時更新)
2017年
5月6日(土)
黒門吹奏楽団第6回定期演奏会
文京シビックホール 大ホール
入場無料

13:30開場
14:00開演

ガーシュウィン:パリのアメリカ人
樽屋雅徳:マゼランの未知なる大陸への挑戦 他


5月14日(日)
弦楽器協奏曲の祭典
文京シビックホール 大ホール
一般・大学生 2,000円
中・高生 1,000円
小学生以下 無料

13:30開場
14:00開演

ロドリーゴ:ある貴紳のための幻想曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲

共演
五十嵐紅(クラシックギター)
福田ひろみ(ヴァイオリン)
田代櫻(チェロ)


5月27日(土)
喜歌劇「メリー・ウィドウ」
さいたま市民会館うらわ
全席自由 1,500円

18:00開場
18:30開演


6月2日(金)
21st Century Orchestra Tokyo
第3回定期演奏会
めぐろパーシモンホール 大ホール
一般 2,500円
学生 2,000円

18:30開場
19:00開演

メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
ブラームス:交響曲第2番

共演
朝倉すみれ(ピアノ)


8月25日(金)
真夏の夜のオーケストラコンサート~ソプラノ歌手、本山亜紀を迎えて~
杉並公会堂 大ホール
一般 2,000円
大学生 1,500円
高校生 500円
中学生以下 無料

マーラー:交響曲第4番  他

共演
本山亜紀(ソプラノ)


10月29日(日)
八千代フェスティバルバンド第9回スペシャルコンサート
八千代市市民会館
入場無料

13:30開場
14:00開演

チャイコフスキー:荘厳序曲「1812年」 他


11月29日(水)
21st Century Orchestra Tokyo
第4回定期演奏会
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

詳細未定


12月27日(水)
医科学生ウィンドオーケストラ 第4回演奏会
めぐろパーシモンホール 大ホール

詳細未定

「GR」よりシンフォニックセレクション
ピータールー序曲 他


2018年
1月20日(土)
黒門吹奏楽団第7回定期演奏会
新宿文化センター大ホール
入場無料

13:00開場
13:30開演

曲目未定

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

オススメ!


Check!


TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌 ごはんはおかず/U&I

新品価格
¥880から
(2012/2/25 23:40時点)



よつばと! ダンボー (ノンスケール プラスチックキット)

新品価格
¥1,957から
(2012/2/18 20:30時点)



名曲・名演の違いを探る!! CDでわかるクラシック入門

新品価格
¥1,659から
(2012/2/21 01:40時点)





フリーエリア
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

音楽猫様日記~保健室の先生目指して~

森のマリンコニア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アフィリエイト