にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村

ジュピター。

指揮のレッスンの課題曲が先週から、モーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」になりました


このジュピターという副題は、ヨハン・ペーター・ザロモン(興行師、ヴァイオリニスト)がつけたと言われているけど、実際のところ定かではないそうだ。


副題とは言っても、この曲の場合はスケールの大きさ、壮大さをローマ神話の最高神であるジュピターのようだと表現しただけであり、表題的な意味ではない。


ジュピター神の名を冠するだけあって、内容は本当に充実した、輝かしく、偉大な楽曲だと思う


第4楽章にはジュピター音型というものが出てくる。


ジュピター音型というのは、ド→レ→ファ→ミという音の並びで、モーツァルトは大変好んでこの音型を使ったようだ。


そういえばふと思い出したんだけど、去年やったモーツァルトの交響曲第33番の第1楽章でもこのジュピター音型が演奏される場面がある。


33番が作曲されたのが1779年、ジュピターが作曲されたのが1788年。実に9年も前からこの音型は使用されていた・・・



と思いきや。



なんと、モーツァルトが8歳の時に作曲した交響曲第1番で、既にこの音型は使われているというのだ

それだけ思い入れのある音型をふんだんに使った傑作がこの41番のフィナーレというわけですね。


そう思うとより一層、この曲の偉大さを実感できる


また、このフィナーレはジュピター音型以外にも様々な要素が複雑に、難解に絡み合っている。


提示部、展開部、再現部と、全体を通してフーガの技巧が駆使されており、


いくらスコアを読んでも読み足りない




なんて・・・なんて難しいんだ、ジュピター



つづく(かもしれない)。





~クリックしてブログの応援お願いします~
にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村


音楽(クラシック) ブログランキングへ

スポンサーサイト

新歓→始発→リハ

つ・・・疲れた・・・


昨日は合同レッスンの後、指揮科の新入生歓迎会。


幹事の仕事とも、これでおさらば・・・かな?


まあ案の定終電を逃しました


いつもなら漫画喫茶で一夜を明かして始発で帰るんだけど、今回は1年生の1人とデニーズで朝まで語ってました(笑)


普段あんまり話す機会も無かったので、楽しかった






そして、始発の3本後くらいで帰宅。山手線って、始発の時間帯でも混んでるのね


びっくりした。




帰宅してシャワーを浴びてちょっとだけ仮眠を取って、すぐに学校へ


授業→レッスン→オケのリハーサル。





さすがに体力もカラッポです(笑)


明日は演奏会の打ち合わせがあるからあんまり遅くまで寝られない


休日が恋しいな。



~クリックしてブログの応援お願いします~
にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村


大学生 ブログランキングへ

寝る時間

そういえば今日、足の治療に行った際、看護師さんが言っていたけど、


睡眠を一番とるべき時間帯っていうのは22時~2時の間らしい。


成長ホルモンが一番出る時間帯ってのは聞いたことがあるけど・・・


この時間帯に寝て、4時とか5時に起きて活動を開始したほうが疲れないし体力の回復の効率がいいんだとか



僕は大体2時くらいに就寝するので、まったくこの時間帯から外れちゃってるんですね


ちょっと始めから22時に寝るというのは難しいので、ちょっとずつ寝る時間を早めてみようかな??


皆さんも、やってみては?




~クリックしてブログの応援お願いします~
にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村


大学生 ブログランキングへ

変な天気

今日は暑かったと思えば、大雨が降ったり、大変だった


久しぶりに半袖で外出したけど、全然寒くなかったなぁ。雨が降っても、蒸し暑いって感じで。


さて、そんな過ごしにくい天気の中、今日は眼科へ行ったりフットケアに行ったりと、色々面倒な日だった。


月に一度のひょうそうの治療。もの凄く痛いです


ひょうそうは、化膿性爪囲炎とも言って、放置しとくと大変らしいですよ。


僕は去年の夏から足繁く通っているので、今では治療の痛みも大分減ってきたけれど、


一体このひょうそうは、いつ直るのか・・・。痛くて革靴は履けないし、


うっかり机の足にぶつけてしまった時はあまりの痛みに5分くらい悶絶していた


演奏会本番とか、革靴はキビシイ


夏は海にも行きたいし、早く治さないとな。



じゃ、今日はネタがないのでこの辺で






~クリックしてブログの応援お願いします~

にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村


大学生 ブログランキングへ

~PR~



黒執事(14) (Gファンタジーコミックス)

百人一首の日

今日、5月27日は百人一首の日だって、皆さんは知っていましたか??


これは藤原定家の『明月記』の文暦2年(1235)5月27日の項に、


定家が親友の宇都宮入道蓮生(頼綱)の求めにより和歌百首を書写し、これが嵯峨の小倉山荘(嵯峨中院山荘)の障子に貼られたとあって、これが百人一首の初出ではないかと考えられたことによるんだそうです。


僕もつい1年ほど前に知ったんですけどね。


百人一首といえば、今は人気漫画「ちはやふる」で大分知名度も上がってきているのではないでしょうか。


僕の音大の友達も百人一首に興味が出てきた、という人がいました





ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)


僕は中学生の時、百人一首の選手でした(笑)。


とは言っても、高校に進学すると同時にやめましたが・・・


中学1年生の冬休みの宿題で、百人一首を全部覚えて、暗唱できるようにするという過酷な宿題が出て、


登下校の時間を使って、一日2,3首ずつ覚えて行って、ついには全部覚えました


最初は苦行としか思わなかったけれども、だんだん、興味深いものだという事が分かり、


最後の方は一日中(というのは大げさかな?)百人一首の本を読んで暗記に励んでいました(笑)





冬休み明けには学内百人一首大会があって、ブロック内で優勝すると決勝リーグに進むことが出来るんだけど、


僕はなんか奇跡的に、ブロック内で完勝し、部活を休んで決勝に進むことになりました(笑)


決勝リーグ、というか勝者同士で試合を楽しむ、的な感じの大会を終え、帰りに図書券を1000円分も貰えました


そこは中学1年生のガキの思考回路。『もっと勝って、もっと儲けよう』←今考えれば、なんて浅はか。




そんなこんなで吹奏楽部と百人一首部を兼部して、日々鍛錬していた中学時代でした



結局、中学3年生の時に関東大会に出て、そこでベスト16決定戦で敗れてからは試合に出ることもなくなりました。


メインの部活動は吹奏楽部だったし、いくら中高一貫で受験がないとは言っても内部進学試験はあるし、


何より、この頃は既に音大に行こうと考えていたこともあり、中学3年で百人一首部を抜けることになりました。




稼いだ図書券は大体1万円前後。それは今も使ってません(笑)。


途中から、稼ぐことよりも試合で相手よりも速く札を取るという事への楽しみを見出し、図書券なんてどうでも良くなっていました(もちろん貰えるものは貰う)。


もう百人一首を全て暗唱することは出来ませんが、今でも好きな歌はいくつか覚えています。


特に好きだったのは、


あらざらむ この世の外の 思ひ出に

   今ひとたびの 逢ふこともがな


という和泉式部の歌です。


試合では絶対取るようにしていました


「ちはやふる」で千早が、


ちはやぶる 神代もきかず 竜田川 

     からくれなゐに 水くくるとは



という在原業平朝臣の歌を絶対取っていたのと同じですかね(レベルは全然違うけど)。



ちなみに、僕は歌の意味も好きだけど、和泉式部という名前に親近感が湧いたというのもひとつの理由です(笑)





「ちはやふる」は漫画喫茶で読んだだけだけれども、いずれ全巻揃えたいと思ってます



まあ、そんなこんなで百人一首に思いを馳せながら、今日も僕は音楽の修練に励む。




~クリックしてブログの応援お願いします~


にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村


大学生 ブログランキングへ


~PR~







今日の内容は「音大生ブログ」とは全く関係なかったけど、気にしない(笑)
プロフィール

泉 翔士(ズーミン)

Author:泉 翔士(ズーミン)
東京音楽大学大学院作曲指揮専攻指揮研究領域修了。


指揮者、伴奏ピアニスト、テューバ奏者などの演奏活動の他、吹奏楽講師(合奏指導、金管トレーナー)として主に関東圏内で活動中。

指揮、指導等の仕事の依頼はコメント、メッセージ、Twitter等で承ります。
Twitter:@cond_zoomin

♪21st Century Orchestra Tokyo 音楽監督
(2017年1月~)

♪黒門吹奏楽団 常任指揮者
(2013年9月~)
http://kuromon.jimdo.com/

♪八千代フェスティバルバンド 常任指揮者
(2015年6月~)
http://yachifes.ddo.jp/

♪練馬アカデミー合唱団正指揮者
(2017年4月~)
http://music.geocities.jp/nerima_academy_chorus/


趣味はベースの演奏と、変なTシャツを集めること、食品サンプル制作など。



出演情報(随時更新)
2017年
5月6日(土)
黒門吹奏楽団第6回定期演奏会
文京シビックホール 大ホール
入場無料

13:30開場
14:00開演

ガーシュウィン:パリのアメリカ人
樽屋雅徳:マゼランの未知なる大陸への挑戦 他


5月14日(日)
弦楽器協奏曲の祭典
文京シビックホール 大ホール
一般・大学生 2,000円
中・高生 1,000円
小学生以下 無料

13:30開場
14:00開演

ロドリーゴ:ある貴紳のための幻想曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲

共演
五十嵐紅(クラシックギター)
福田ひろみ(ヴァイオリン)
田代櫻(チェロ)


5月27日(土)
喜歌劇「メリー・ウィドウ」
さいたま市民会館うらわ
全席自由 1,500円

18:00開場
18:30開演


6月2日(金)
21st Century Orchestra Tokyo
第3回定期演奏会
めぐろパーシモンホール 大ホール
一般 2,500円
学生 2,000円

18:30開場
19:00開演

メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
ブラームス:交響曲第2番

共演
朝倉すみれ(ピアノ)


8月25日(金)
真夏の夜のオーケストラコンサート~ソプラノ歌手、本山亜紀を迎えて~
杉並公会堂 大ホール
一般 2,000円
大学生 1,500円
高校生 500円
中学生以下 無料

マーラー:交響曲第4番  他

共演
本山亜紀(ソプラノ)


10月29日(日)
八千代フェスティバルバンド第9回スペシャルコンサート
八千代市市民会館
入場無料

13:30開場
14:00開演

チャイコフスキー:荘厳序曲「1812年」 他


11月29日(水)
21st Century Orchestra Tokyo
第4回定期演奏会
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

詳細未定


12月27日(水)
医科学生ウィンドオーケストラ 第4回演奏会
めぐろパーシモンホール 大ホール

詳細未定

「GR」よりシンフォニックセレクション
ピータールー序曲 他


2018年
1月20日(土)
黒門吹奏楽団第7回定期演奏会
新宿文化センター大ホール
入場無料

13:00開場
13:30開演

曲目未定

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

オススメ!


Check!


TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌 ごはんはおかず/U&I

新品価格
¥880から
(2012/2/25 23:40時点)



よつばと! ダンボー (ノンスケール プラスチックキット)

新品価格
¥1,957から
(2012/2/18 20:30時点)



名曲・名演の違いを探る!! CDでわかるクラシック入門

新品価格
¥1,659から
(2012/2/21 01:40時点)





フリーエリア
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

音楽猫様日記~保健室の先生目指して~

森のマリンコニア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アフィリエイト