にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村

摂れ!高カロリー!~アラサー男3人旅~ 続編

鳴子峡に行ったのですが、やはりシーズンオフ。

全く開いていませんでした。それでも、絶景を拝むことは出来ましたが・・・。

ずーっと、下道を走り続け・・・(移動時間はかなりのものでしたが、ずっと喋り続けていました)

251661_convert_20181212013855.jpg

251662_convert_20181212013912.jpg

仙台の牛タン定食!!

普段、焼き肉屋の牛タンで白米を食べることはないのですが、専門店の牛タンはご飯が進む、進む。

テールスープも落ち着く味。

店を後にしたら、今度は仙台駅にてお土産を色々と購入。

次の目的地は・・・宇都宮!

勿論、餃子です。

251656_convert_20181212013728.jpg

251657_convert_20181212013744.jpg

251660_convert_20181212013836.jpg

やばい

恐ろしい(?)雰囲気の、宇都宮駅周辺。

こんな感じだったっけ・・・?

宇都宮に来たのは9年ぶり。吹奏楽コンクールの東関東大会ぶりです。たしか。

251658_convert_20181212013805.jpg

251659_convert_20181212013821.jpg

雰囲気はやばいけど、やはり餃子は美味い!!

様々な種類の餃子を食べまくり、駅近くの喫茶店で甘味を堪能し、帰路につきます。

あっという間の2日間。摂取したカロリーは・・・考えたくないですね。考えないようにしましょう。

大いにリフレッシュできたので、また仕事に打ち込むことにします。






251653_convert_20181212013632.jpg

251654_convert_20181212013655.jpg

帰り道、立ち寄った栃木のSAに、那須で食べたチーズケーキが売っていたので迷わず購入。こちらのタイプはある程度賞味期限が長いので、一人で家で満喫するんです。

一日一切れずつ、夕食後に食べます。



さて、次の旅行はいつかな。また企画していきたいと思います。


~クリックしてブログの応援お願いします~


20歳代ランキング


にほんブログ村
スポンサーサイト



摂れ!高カロリー!~アラサー男3人旅~

12月3日~4日
男友達2人と、温泉旅行に行ってきました。

半年前、3人で大阪に遊びに行った時には「USJで遊ぶ」という明確な目標があったのですが、今回はほぼノープラン。

日頃の仕事の疲れを癒す、ただそれだけ。

まず、出発は池袋。僕の運転です。

最初の目的地は、那須。

251681_convert_20181212014727.jpg

チーズガーデンという有名なチーズケーキを出すお店があるのですが、そこで3種類のチーズケーキを堪能。

251679_convert_20181212014654.jpg

251680_convert_20181212014711.jpg

どのケーキも美味しかったのですが、個人的にはスペシャルケーキ(写真一番奥)が一番気に入りました。本当は持ち帰りもしたかったけど、消費期限1日!さすがに諦めました。

そして、次の目的地へ・・・

251677_convert_20181212014618.jpg

昼食は、山形の道の駅にて。

251678_convert_20181212014637.jpg

米沢ラーメン(牛すじ乗せ)

旅館の夕食の量がかなり多いと聞いていたのにこの時点で満腹。

ちょっと後悔しつつも旅館に向かいます。

田舎道というのは運転しているだけで面白いです。下道の風景を楽しみながら旅館に向かい・・・

銀山温泉に到着!(死ぬほど寒い)

251694_convert_20181212015242.jpg

温泉街で買い物などをしつつ夕食の時間を待ち・・・

いよいよ夕食!

前菜
251676_convert_20181212014559.jpg

汁物
251675_convert_20181212014540.jpg

刺身
251674_convert_20181212014523.jpg

岩魚の塩焼き
251673_convert_20181212014505.jpg

251672_convert_20181212014450.jpg

茶碗蒸し
251671_convert_20181212014434.jpg

芋煮
251670_convert_20181212014419.jpg

締めの山菜そば
251669_convert_20181212014347.jpg

水菓子
251668_convert_20181212014328.jpg

確かに量は多かったですが、旅館によくあるお代わりはご自由に、とお櫃を置いて行かれるということが無かったので一安心(米を残すのは性に合わないので)。

満腹でしたが普通にこの後部屋で飲みながらじゃがりこやポテチ、サラミなどを頬張っておりました。



~翌日~

旅館の朝ごはん。

251666_convert_20181212014254.jpg

251667_convert_20181212014312.jpg

朝からこの量食べられるのは自分的には奇跡。

7時に起きて温泉入ったから、体がちゃんと起きているのかな。

旅館を出た後は、山形から宮城に向かいます。

251663_convert_20181212013942.jpg

251664_convert_20181212014002.jpg

251665_convert_20181212014019.jpg

怒涛のこけし推し。

対して文章量書いていないのに写真だらけで長くなるので、記事を2つに分けます。

また次回!

~クリックしてブログの応援お願いします~


20歳代ランキング


にほんブログ村

ロダン推し

国立西洋美術館にて開催中の「ミケランジェロと理想の身体」展に行ってきました。

197894_convert_20180721023854.jpg


「神のごとき」と称えられた史上最高の芸術家。天才の生み出した傑作、奇跡の初来日・・・

そう銘打ったこの展示。実はちょっと前から興味がありました。

実は国立西洋美術館に足を踏み入れるのは初めて。恥ずかしながら、今まであまり美術館に足を運ぶ習慣が無かったもので・・・。

「理想の身体」とは程遠いたるみ切った肉体を持つ自分がこんな高尚な場所に足を踏み入れて大丈夫だろうか、一歩足を踏み入れた瞬間に爆発四散しないだろうかと心配していましたがそれは杞憂に終わりました。



平日でしたが、割と混んでいることにびっくり。

先述の通り今まで美術館とは無縁の自分でしたが、その世界に瞬く間に魅了されました。

197891_convert_20180721023726.jpg
↑撮影OKのラオコーン像

鬼気迫る表情や躍動感あふれる肉体美が見事に表現されている作品ばかり。

気づいたら入館から3時間近く経っていました・・・。

外にも多くの像があり、

197892_convert_20180721023746.jpg

197893_convert_20180721023807.jpg

地獄の門も見ることができました。

そういえば売店も見たのですが、何故か「考える人」のグッズが多数あり、この美術館はロダン推しなのかなと思いました。




展示されていた作品にはギリシア神話を基にしたものも多くあり、自分にはピンとこないものもありました。無知さを恥じるばかりです。

実は、意外とオペラの歌詞などにもギリシア神話の例えが使用されていたりします。

ほんの一例ですが有名なオペラで言うとモーツァルト作曲、フィガロの結婚。

第4幕でフィガロのセリフに「なんて静かで、穏やかな晩だ。美しいヴィーナスは、軍神マースと入っていった。そこに亭主のヴァルカンが、踏み込んで一網打尽。」

というものがありますが、このヴァルカンとは鍛冶の神で、妻ヴィーナスの不倫を策略で暴いたという話があります。このシーンではフィガロは自分をそのヴァルカンに例えているわけですが・・・

このようにギリシア神話の知識があることで音楽への理解が深まることもあるのだと思います(上記のエピソードは自分が昔このオペラを指揮した際に勉強しました)

自分はまだそういった知識に疎い。と感じましたので・・・

199455_convert_20180721024033.jpg

とりあえず気楽に勉強してみようとこういったものを買いました(笑)。

今の話の流れから、漫画かい!と思われるかもしれませんが、意外と馬鹿にできないものですよ。

少しずつ、知識を吸収していこうと思います(笑)



~クリックしてブログの応援お願いします~

にほんブログ村


クラシックランキング

空飛ぶタイヤ

久しぶりに、映画館で映画を鑑賞してきました。

実は最近TSUTAYAにて旧作の映画やドラマを借りまくって片っ端から観るという事にはまっておりまして、最近では半沢直樹、リーガル・ハイ、3匹のおっさん、結婚できない男、等のドラマやジブリ、ディズニーから邦画まで幅広く映画を観ています。

借り放題プランというものに加入したので、出来る贅沢ですね(笑)

さて、そんな借り放題プランで観たドラマの中には2009年放送の「空飛ぶタイヤ」というものも含まれておりまして・・・

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4#テレビドラマ

こちらの項目を参照。

池井戸潤の同名小説を原作にしたドラマです。詳しくは多くのサイトで語られているので割愛しますが。

原作小説は上巻、下巻と分かれている長編ですが、面白すぎて一気に読み切ってしまいました。

この作品がこの度映画化されるという事で、早速鑑賞しに行ってきた、というわけです。

194797_convert_20180714024226.jpg

やはりあれだけ濃密な作品を2時間の映画に収めるのは難しいですね。色々なエピソードがカットされていました。

また、個人的に面白いと思っていたやり取りや相手側に啖呵を切るカッコいい場面があまり出てこなかったのが残念かな、と。

それでも充分面白い作品でしたし、ディーンフジオカはかっこよかったです。

少し間を空けてから、再び原作小説は読み返そうと思っています♪

まだ読んでいない人、観ていない人は、おすすめですよ!


~クリックしてブログの応援お願いします~

にほんブログ村


20歳代ランキング

夏休みの思い出、鬼怒川小旅行その2

鬼怒川2日目。

就寝したのは結局5時過ぎでしたが、不思議と7時には目が覚めました。

朝から温泉を堪能し、その後は近くを1人で軽く散歩してみました。

97418_convert_20170914005153.jpg

97419_convert_20170914005223.jpg

夜は暗くて撮れませんでしたが、ホテルの外観はこんな感じ・・・。

散歩から戻ってきたら女性陣も支度が終わっており、朝食に向かいました。

1人だけ全く起きられず、朝食は4人で・・・

97434_convert_20170914005518.jpg

バイキングです。食べ過ぎた。



チェックアウトの時間までは各々自由に過ごし、11時にチェックアウト。

ここで5人中2人、仕事のため離脱です。仕事の前日によく栃木までやってきたな・・・という感じです。




残された3人はまず、鬼怒川ライン下りに出発。

強風のため出航できるかどうかはギリギリまで分からないという事でしたが、とりあえず向かいました。

雨天中止なら分かるけど、風も天敵なんですね。(後に船頭さんに話を聞いたら多少の雨の場合はかっぱを着て決行するそうです。)




結果としては「出航可能」という判断が下され、無事ライン下りを楽しむことができました。

97435_convert_20170914005528.jpg

日差しが暑い・・・。サングラスを持って来ればよかったと後悔しながらの川下りでした。

97436_convert_20170914005537.jpg

記念写真も購入。



昨日の大雨は一体どこへやら、日差しの強さは増していくばかりです。

昼食休憩後、今度はこれまた鬼怒川の定番、東武ワールドスクウェアに。

97437_convert_20170914005549.jpg

小さい頃から僕はこのスポットが大好きなのですが、同行する友人は2人とも初めてという事で、どんなリアクションをするのか楽しみでした(笑)。

97438_convert_20170914005600.jpg

東京駅のミニチュア。鉄道模型好きとしてはたまらないです。それにしてもこの電車の模型は一体これまでに何往復くらいしているのだろう・・・。

97439_convert_20170914005612.jpg

漁港ではマグロが水揚げされていました。

97440_convert_20170914005626.jpg

ニューヨークの街並みを再現したエリアでは、「ウェストサイド・ストーリー」のワンシーンと思われる人形が。ジェット団、シャーク団、どっちだったっけ。

97441_convert_20170914005637.jpg

友人の1人が「私エジプトにずっと行ってみたかったんだよね!!」と大興奮していました。

97442_convert_20170914005650.jpg

田園風景では何故かカールのおじさんが・・・。前に来た時はなかったように思いますのできっとカールの販売中止を受けて置かれたのかも。

97443_convert_20170914005706.jpg

ちなみにこの田園風景、蒸気機関車が走っており僕としてはここで30分くらいはずっと見ていられるな・・・という感じです。

行ったことない方は是非ご自身の目で見て頂きたいのですが、滝が流れており、川の下流では稲作が行われ、本当に細かいところまで作りこまれているコーナーです。個人的には一番のオススメスポットと言っても過言ではないです。

この東武ワールドスクウェア、かなりの広さで全てのミニチュアを観終ったら約2時間半経過していました。これでも後半は結構急ピッチだったんですけどね。

初・ワールドスクウェアだった2人も楽しんでくれたようで、良かったです。




これにて全てのスケジュールが終了。後は帰路につくのみ。

鬼怒川を後にしたのがまだ夕方の時間帯だったこともあり、高速に乗らず下道をゆったりと、風景を楽しみながら帰るということになりました。

さすがに寝ていないから途中もの凄い睡魔に襲われて休憩を何度か取りましたが・・・。

夕食は「寿司が食べたい」という友人の一声で、くら寿司に。

97444_convert_20170914005720.jpg

97445_convert_20170914005732.jpg

新鮮な海の幸をたっぷりと堪能。

滞在時間は約40分ほどでしたが、

97446_convert_20170914005743.jpg

山のように皿が積み重なっていました。




実はこの旅行、決まったのが決行の3日前というかなり急なものでした。

奇跡的に休みが重なったメンバーでしたが、よくまあこんな無謀な旅行が実現したものだと思います。

お陰で素敵な夏休みを過ごせました。



今回の旅行で、僕の中の「外出熱」のようなものが燃え上がってしまいました。近いうちにまた連休があったらどこかに思い切って出かけてみようかな。


~クリックしてブログの応援お願いします~


20歳代ランキング


にほんブログ村
プロフィール

泉 翔士(ズーミン)

Author:泉 翔士(ズーミン)
指揮者、時々ピアノ奏者。
休日はベーシスト。

東京音楽大学大学院作曲指揮専攻指揮研究領域修了。


指揮、指導等の仕事の依頼はコメント、メッセージ、Twitter等で承ります。
Twitter:@cond_zoomin

♪21st Century Orchestra Tokyo 音楽監督
(2017年1月~)
http://www.21stcot.com/

♪黒門吹奏楽団 常任指揮者
(2013年9月~)
http://kuromon.jimdo.com/

♪八千代フェスティバルバンド 常任指揮者
(2015年6月~)
http://yachifes.ddo.jp/

♪医科学生ウィンドオーケストラ 指揮者
(2015年度~)
http://ikasui.webcrow.jp/

♪練馬アカデミー合唱団 正指揮者
(2017年4月~)
http://music.geocities.jp/nerima_academy_chorus/

趣味はベースの演奏と、変なTシャツを集めること、食品サンプル制作など。



2019年出演情報

2月3日(土)
21st Century Orchestra Tokyo特別演奏会「Anime Philharmonic Orchestra」
文京シビックホール 大ホール
12:30開場
13:30開演


2月24日(日)
八千代フェスティバルバンド 第10回スペシャルコンサート
八千代市市民会館 大ホール
13:30開場
14:00開演

入場無料・全席自由

バーンスタイン:「ウェスト・サイド・ストーリー」より「シンフォニックダンス」 他


3月7日(木)
医科学生ウィンドオーケストラ第3回春季演奏会
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
17:30開場
18:00開演

入場無料・全席自由

スパーク:宇宙の音楽
大栗裕:大阪俗謡による幻想曲 他


3月30日(土)
Orchestre de rapport
創立記念演奏会
文京シビックホール・大ホール
17:30開場
18:00開演

入場無料・全席自由

ショスタコーヴィチ:交響曲第5番 他


5月12日(日)
練馬区春の合唱祭


5月18日(土)
21st Century Orchestra特別公演in松戸2019
森のホール21 小ホール
13:00開場
13:30開演

モーツァルト:交響曲第41番《ジュピター》 他


6月9日(日)
近日公開


6月30日(日)
八千代フェスティバルバンド第8回ポップスコンサート
勝田台文化センター

入場無料・全席自由

アフリカンシンフォニー
ベスト・オブ・ザ・ビートルズ 他


8月11日
とちぎジュニアオーケストラ

詳細未定


9月7日(土)
黒門吹奏楽団第9回定期演奏会
北とぴあさくらホール
13:00開場
13:30開演

入場無料・全席自由

スパーク:オリエント急行
樽屋雅徳:絵のない絵本 他


9月8日(日)
21st Century Orchestra Tokyo第6回定期演奏会(仮)

詳細未定


9月29日(日)
埼玉フィルハーモニー第78回定期演奏会

チャイコフスキー:交響曲第5番 他


10月20日(日)
練馬区秋の合唱祭


10月20日
Backroom BoysⅡ
武蔵野市民文化会館小ホール
15:30開場
16:30開演

一般指定5,000円
一般自由3,500円
学生指定2,500円
学生自由2,000円


11月22日(金)
歌劇団Kamite《カヴァレリア・ルスティカーナ》《道化師》


12月26日(木)
医科学生ウィンドオーケストラ第6回演奏会
めぐろパーシモンホール 大ホール

入場無料・全席自由

曲目未定

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

オススメ!


Check!


TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌 ごはんはおかず/U&I

新品価格
¥880から
(2012/2/25 23:40時点)



よつばと! ダンボー (ノンスケール プラスチックキット)

新品価格
¥1,957から
(2012/2/18 20:30時点)



名曲・名演の違いを探る!! CDでわかるクラシック入門

新品価格
¥1,659から
(2012/2/21 01:40時点)





フリーエリア
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

音楽猫様日記~保健室の先生目指して~

森のマリンコニア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アフィリエイト