にほんブログ村 大学生日記ブログ 音大生へ
にほんブログ村

夏休みの思い出、鬼怒川小旅行その2

鬼怒川2日目。

就寝したのは結局5時過ぎでしたが、不思議と7時には目が覚めました。

朝から温泉を堪能し、その後は近くを1人で軽く散歩してみました。

97418_convert_20170914005153.jpg

97419_convert_20170914005223.jpg

夜は暗くて撮れませんでしたが、ホテルの外観はこんな感じ・・・。

散歩から戻ってきたら女性陣も支度が終わっており、朝食に向かいました。

1人だけ全く起きられず、朝食は4人で・・・

97434_convert_20170914005518.jpg

バイキングです。食べ過ぎた。



チェックアウトの時間までは各々自由に過ごし、11時にチェックアウト。

ここで5人中2人、仕事のため離脱です。仕事の前日によく栃木までやってきたな・・・という感じです。




残された3人はまず、鬼怒川ライン下りに出発。

強風のため出航できるかどうかはギリギリまで分からないという事でしたが、とりあえず向かいました。

雨天中止なら分かるけど、風も天敵なんですね。(後に船頭さんに話を聞いたら多少の雨の場合はかっぱを着て決行するそうです。)




結果としては「出航可能」という判断が下され、無事ライン下りを楽しむことができました。

97435_convert_20170914005528.jpg

日差しが暑い・・・。サングラスを持って来ればよかったと後悔しながらの川下りでした。

97436_convert_20170914005537.jpg

記念写真も購入。



昨日の大雨は一体どこへやら、日差しの強さは増していくばかりです。

昼食休憩後、今度はこれまた鬼怒川の定番、東武ワールドスクウェアに。

97437_convert_20170914005549.jpg

小さい頃から僕はこのスポットが大好きなのですが、同行する友人は2人とも初めてという事で、どんなリアクションをするのか楽しみでした(笑)。

97438_convert_20170914005600.jpg

東京駅のミニチュア。鉄道模型好きとしてはたまらないです。それにしてもこの電車の模型は一体これまでに何往復くらいしているのだろう・・・。

97439_convert_20170914005612.jpg

漁港ではマグロが水揚げされていました。

97440_convert_20170914005626.jpg

ニューヨークの街並みを再現したエリアでは、「ウェストサイド・ストーリー」のワンシーンと思われる人形が。ジェット団、シャーク団、どっちだったっけ。

97441_convert_20170914005637.jpg

友人の1人が「私エジプトにずっと行ってみたかったんだよね!!」と大興奮していました。

97442_convert_20170914005650.jpg

田園風景では何故かカールのおじさんが・・・。前に来た時はなかったように思いますのできっとカールの販売中止を受けて置かれたのかも。

97443_convert_20170914005706.jpg

ちなみにこの田園風景、蒸気機関車が走っており僕としてはここで30分くらいはずっと見ていられるな・・・という感じです。

行ったことない方は是非ご自身の目で見て頂きたいのですが、滝が流れており、川の下流では稲作が行われ、本当に細かいところまで作りこまれているコーナーです。個人的には一番のオススメスポットと言っても過言ではないです。

この東武ワールドスクウェア、かなりの広さで全てのミニチュアを観終ったら約2時間半経過していました。これでも後半は結構急ピッチだったんですけどね。

初・ワールドスクウェアだった2人も楽しんでくれたようで、良かったです。




これにて全てのスケジュールが終了。後は帰路につくのみ。

鬼怒川を後にしたのがまだ夕方の時間帯だったこともあり、高速に乗らず下道をゆったりと、風景を楽しみながら帰るということになりました。

さすがに寝ていないから途中もの凄い睡魔に襲われて休憩を何度か取りましたが・・・。

夕食は「寿司が食べたい」という友人の一声で、くら寿司に。

97444_convert_20170914005720.jpg

97445_convert_20170914005732.jpg

新鮮な海の幸をたっぷりと堪能。

滞在時間は約40分ほどでしたが、

97446_convert_20170914005743.jpg

山のように皿が積み重なっていました。




実はこの旅行、決まったのが決行の3日前というかなり急なものでした。

奇跡的に休みが重なったメンバーでしたが、よくまあこんな無謀な旅行が実現したものだと思います。

お陰で素敵な夏休みを過ごせました。



今回の旅行で、僕の中の「外出熱」のようなものが燃え上がってしまいました。近いうちにまた連休があったらどこかに思い切って出かけてみようかな。


~クリックしてブログの応援お願いします~


20歳代ランキング


にほんブログ村
スポンサーサイト

夏休みの思い出、鬼怒川小旅行その1

あっという間に8月が終わり、9月に突入。

先日、真夏の夜のオーケストラが終わってから束の間の夏休みを満喫しました。

何年かぶりの、鬼怒川です。

出発は8月31日。この日は千葉は結構な勢いで雨が降っておりました。初日は吊り橋を見に行ったりする予定だったので先行きが不安だなぁと思いつつも出発。ちなみに今回の旅行は全て僕の運転です。

97420_convert_20170914005235.jpg

第一の目的地、鬼怒楯岩大吊橋に到着。

栃木は見事に晴れており、何の心配も要らなかったです。

97421_convert_20170914005246.jpg

かなりの高さ。高所恐怖症ではありませんがそれでも多少の恐怖は覚えます。

この橋の下を流れている鬼怒川で、2日目にライン下りを予定しています。

97422_convert_20170914005258.jpg

謎の像に出会ったり、

97423_convert_20170914005312.jpg

縁結びの鐘を思い切り鳴らしたり、

97424_convert_20170914005324.jpg

吊橋付近には「足湯カフェ」なるものがあり、ここで小休止・・・。

97425_convert_20170914005336.jpg

クレミアのアイスクリームが乗った、「炭酸氷」です。

あまりの居心地の良さに長居してしまいましたが、2つ目の目的地に移動します。





鬼怒川ではお馴染みの、こちら。

97426_convert_20170914005353.jpg

トリックアート美術館です!

ここでは平面に特殊なインクで書かれた絵が展示されており、写真を撮って楽しみます。

97427_convert_20170914005403.jpg

友人は顔出しNGかもしれないので、恐縮ですが僕の写真で・・・

カメラの角度も工夫しないと上手く撮れず、色々試行錯誤していました。

97447_convert_20170914005417.jpg

ちなみにこの写真は逆立ちしているように見えますが写真の角度を変えています。本当は床の絵が壁に描かれており、そこに手をついているだけ・・・。

その他にもいろいろな仕掛けがあり、3人の25歳は童心に返って楽しみました。

閉館時間まで遊んだあとは、ホテルに向かいます。

途中、こんな不気味なかかし軍団に遭遇しました。

97428_convert_20170914005429.jpg

運転していて思わず二度見してしまい、車を停めて近くに寄ってみると・・・

97429_convert_20170914005442.jpg

うーん、なかなか怖い顔をしていらっしゃる・・・。

97431_convert_20170914005453.jpg

僕も混ざってみました。

まあそんなアホな事をしながら、近くのスーパーで買い出しをし(このかかし軍団が置かれていた近くにあったスーパーは、つぶれて廃墟になっていました・・・)、夜からは宴会です。

97433_convert_20170914005506.jpg

最近僕は日本酒にはまっているのですが、スーパーで売っていた「日光誉」はなかなか美味しかったです。

明け方4時近くまで飲んでいました。まるで大学生に戻ったかのよう。



旅行の記事を書くのはかなり久しぶりですが、長いので2つに分けようと思います。


それでは、また。




~クリックしてブログの応援お願いします~


にほんブログ村


20歳代ランキング

今月二度目の渓谷

事の発端は、飲み会での何気ない一言。

仕事終わりに池袋にて友人と合流し、焼き鳥をほおばりながら日本酒を堪能していたのですが、僕の

「明日、池袋まで車で行かなくてはならない」という一言に2人の友人が反応。

「明日、オフなんだよね・・・そのまま皆でドライブに行くのはどう?」

池袋にて用事を済ませたらそのままオフになるため帰るつもりだったのですが・・・。どうせ東京まで出てるんだから、いっそ遊ぶか!と思い切って計画を立てました。

95341_convert_20170831013417.jpg

というわけでやってきました、秋川渓谷。

前回行った等々力渓谷よりも圧倒的にアクセス面では不利ですが、こちらも素晴らしい所でした。

まあ、遠いんですけどね。サマーランドの先ですから。

95342_convert_20170831013434.jpg

95343_convert_20170831013448.jpg

95344_convert_20170831013501.jpg

この夏、まだしていなかった川遊び的なことも出来ました(ただ川に少し入るだけ)。

95345_convert_20170831013514.jpg

ちゃんとしたタオル持って来ればよかった・・・

この秋川渓谷、近くに「瀬音の湯」という温泉がありまして、こちらも勿論堪能してきました。

95346_convert_20170831013526.jpg

帰る頃には夕焼けが美しく・・・

まさか、午後から東京を出発したのにこんなに楽しめるとは思わなかった・・・。

やっと「夏休みっぽいこと」が出来た気がします(笑)


~クリックしてブログの応援お願いします~


にほんブログ村


20歳代ランキング

真夏の夜のオーケストラ、解散!

8月25日(金)

この夏の一大イベント、真夏の夜のオーケストラが終演しました。

95340_convert_20170831012121.jpg

昼から杉並公会堂の入り口にはこのようなポスターが置かれていました。

これを見て当日券を購入してくださった方もいたようです。

会場設営の後、小一時間の事前リハーサルをしました。

96493_convert_20170831012527.jpg

余談ですが、リハーサルには医科吹ポロシャツを着用。

このシャツが最も指揮をするときに適しているんです。動きやすさとか通気性とか。

96494_convert_20170831012538.jpg

95335_convert_20170831012022.jpg

夜からはこのような掲示も・・・。

本番は、とても楽しく、そしてあっという間でした。

95339_convert_20170831012112.jpg

ソリストの本山さんはモーツァルトとマーラーで衣装を変え、お客さんの目も楽しませていました。

95337_convert_20170831012054.jpg

95336_convert_20170831012044.jpg

関東中から集まった、素晴らしい若手プレイヤーの皆様。

一夜限りであることがとても惜しいです。

今回のオーケストラはこれで解散ですが、奏者からも、お客様からも続編を望む声が上がっていました。とても嬉しいことです。

もしまた出来ることがあれば是非、「真夏の夜のオーケストラ Vol.2」をやりたいですね。

素晴らしい出会いの数々に感謝しつつ、解散しました。

またご一緒出来ることを、心から楽しみにしています。




~クリックしてブログの応援お願いします~


オーケストラランキング


にほんブログ村

童心に返る日

8月22日(火)

午前中に仕事がありましたが、午後からオフでした。

折角東京に出てきているのでそのまま帰るのはなんだか物足りない・・・という事で数日前に大学時代の親友を誘って遊ぶ計画を立てていました。

まずは渋谷に集合し、昼食。その後、等々力まで移動して・・・

92327_convert_20170822215652.jpg

等々力渓谷という所に足を運んでみました。

東京都とは思えないスポットで、なんだか避暑旅行に来ている気分・・・。

92324_convert_20170822215602.jpg

心が落ち着く風景。

途中、公園があったので立ち寄りました。

92328_convert_20170822215708.jpg

童心に返る。

92325_convert_20170822215621.jpg

古墳を生で見るのは初めてです。前方後円墳かな?普通に小学生たちが自転車で古墳を上り下りしてて笑いました。

92326_convert_20170822215638.jpg

復路ではちょっと甘いものを食べたりなんかして。

そこそこ暑かったけど、そんなに苦にならない程度。

同行してくれた親友は夕方から仕事のため、早めの解散。僕も帰路についてたまっている事務仕事を片付けました。



ぎりぎりまで何して遊ぶか悩んでいて突発的な思いつきだったのですが、意外と楽しめました。でも結構な距離歩いたので、日頃の運動不足を実感しました・・・!



明日は猛暑らしいです。スーツで出勤の日に限って暑いというのはどういうことだ。

明後日は真夏の夜のオーケストラのゲネプロ、そして25日、いよいよ本番。

夏休み後半戦、ラストスパートです!



~クリックしてブログの応援お願いします~


人気ブログランキング


にほんブログ村
プロフィール

泉 翔士(ズーミン)

Author:泉 翔士(ズーミン)
東京音楽大学大学院作曲指揮専攻指揮研究領域修了。


指揮者、伴奏ピアニスト、テューバ奏者などの演奏活動の他、吹奏楽講師(合奏指導、金管トレーナー)として主に関東圏内で活動中。

指揮、指導等の仕事の依頼はコメント、メッセージ、Twitter等で承ります。
Twitter:@cond_zoomin

♪21st Century Orchestra Tokyo 音楽監督
(2017年1月~)

♪黒門吹奏楽団 常任指揮者
(2013年9月~)
http://kuromon.jimdo.com/

♪八千代フェスティバルバンド 常任指揮者
(2015年6月~)
http://yachifes.ddo.jp/

♪練馬アカデミー合唱団正指揮者
(2017年4月~)
http://music.geocities.jp/nerima_academy_chorus/


趣味はベースの演奏と、変なTシャツを集めること、食品サンプル制作など。



出演情報(随時更新)
2017年
5月6日(土)
黒門吹奏楽団第6回定期演奏会
文京シビックホール 大ホール
入場無料

13:30開場
14:00開演

ガーシュウィン:パリのアメリカ人
樽屋雅徳:マゼランの未知なる大陸への挑戦 他


5月14日(日)
弦楽器協奏曲の祭典
文京シビックホール 大ホール
一般・大学生 2,000円
中・高生 1,000円
小学生以下 無料

13:30開場
14:00開演

ロドリーゴ:ある貴紳のための幻想曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲

共演
五十嵐紅(クラシックギター)
福田ひろみ(ヴァイオリン)
田代櫻(チェロ)


5月27日(土)
喜歌劇「メリー・ウィドウ」
さいたま市民会館うらわ
全席自由 1,500円

18:00開場
18:30開演


6月2日(金)
21st Century Orchestra Tokyo
第3回定期演奏会
めぐろパーシモンホール 大ホール
一般 2,500円
学生 2,000円

18:30開場
19:00開演

メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
ブラームス:交響曲第2番

共演
朝倉すみれ(ピアノ)


8月25日(金)
真夏の夜のオーケストラコンサート~ソプラノ歌手、本山亜紀を迎えて~
杉並公会堂 大ホール
一般 2,000円
大学生 1,500円
高校生 500円
中学生以下 無料

マーラー:交響曲第4番  他

共演
本山亜紀(ソプラノ)


10月29日(日)
八千代フェスティバルバンド第9回スペシャルコンサート
八千代市市民会館
入場無料

13:30開場
14:00開演

チャイコフスキー:荘厳序曲「1812年」 他


11月29日(水)
21st Century Orchestra Tokyo
第4回定期演奏会
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

詳細未定


12月27日(水)
医科学生ウィンドオーケストラ 第4回演奏会
めぐろパーシモンホール 大ホール

詳細未定

「GR」よりシンフォニックセレクション
ピータールー序曲 他


2018年
1月20日(土)
黒門吹奏楽団第7回定期演奏会
新宿文化センター大ホール
入場無料

13:00開場
13:30開演

曲目未定

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

オススメ!


Check!


TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌 ごはんはおかず/U&I

新品価格
¥880から
(2012/2/25 23:40時点)



よつばと! ダンボー (ノンスケール プラスチックキット)

新品価格
¥1,957から
(2012/2/18 20:30時点)



名曲・名演の違いを探る!! CDでわかるクラシック入門

新品価格
¥1,659から
(2012/2/21 01:40時点)





フリーエリア
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

音楽猫様日記~保健室の先生目指して~

森のマリンコニア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アフィリエイト